« 四国旅日記7・・内子が遠い | トップページ | 四国旅日記9・・札所巡り »

2011年6月28日 (火)

四国旅日記8・・内子座

内子は KARARI からすぐのところにあった。
良かった~ あんまり遠いと着く前に陽が暮れるもの。

1106287

内子の街は白壁の家が続いている。

平日ということと暑さで人の気配もなく・・ちょっと昔の時代に
タイムスリップしたかのよう。

1106288_2

この街並みを維持するのは大変だろうな~

観光客が多いと窓も開けられないだろうし・・
エアコンの室外機も表通りからはほとんど見えなくしてある。
そういえば電信柱も見当たらないね。

こんな街並みが600mも続いているんだって・・すごいsign01

1106289

ここは和蝋燭のお店。

和蝋燭ってススが出ないそう。
父のお土産に小さな蝋燭を購入した。

他にもとんぼ玉のお店を覗いたり、酢たまごなるものを
試飲してみたり、いつものようにのんびり散策。


さてと、内子での目的は内子座見学。 そろそろ行かないとね。
帰宅途中の小学生に道を聞いて歩きはじめたが・・無いね~

商いと暮らしの博物館 があったので、その軒先で地図で確認。

おばさん二人で 今どこ? まだ先なのかな? 内子座。
などと相談していたら・・

どこからともなく 内子座はもっと先sign01 パン屋の先sign01
あと10分で締めきるから入場出来なくなるよ。急いでsign03

との天の声が( ̄Д ̄;;

エ~~~~~ お礼の言葉もそこそこに二人でダッシュ。

思ってたより内子座遠かった。
フラフラ、汗だくになってなんとか到着。

11062810

内子座は大正5年に建てられた歌舞伎の劇場を昭和60年に
復元 今も現役で芝居が行われるらしい。

11062811

升席。
ちなみにモデルで座っているのがピーコ(゚m゚*)
座った感想は 狭過ぎるannoy とのこと。

11062813

地下に降りて行くと。 この横に回り舞台の装置がある。
地下はひんやりしていたけど、湿度が高そう。

11062812_2

趣があるね( ^ω^ )

走りに走って無事内子座見学を終え、帰路についたのでした。

|

« 四国旅日記7・・内子が遠い | トップページ | 四国旅日記9・・札所巡り »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 四国旅日記7・・内子が遠い | トップページ | 四国旅日記9・・札所巡り »