« 四国旅日記5・・30年ぶり | トップページ | 四国旅日記7・・内子が遠い »

2011年6月27日 (月)

四国旅日記6・・御三戸とホタル

うどんを食べてお家でゆっくりかと思っていたら、ピーコが
見せたいものがあるというのでドライブすることに。

11062725

御三戸嶽 二つの川が合流しているところだそうだ。
前日に降った大雨のため水が濁っていて、見せたい様子では
なかったらしくピーコは残念そう。
ここは夏になるとBBQをする人たちで賑わうらしい。

川面を散策して帰宅、かと思ったら途中で寄り道。

小さな川のほとりを見に行く。
ここでホタルを見たとピーコの知り合いが言っていたという。
下見に行ったのだが昼間はホタルが居る訳もなく・・帰宅。

実はわたし生まれてこのかたホタルを見たことが無い。
1号も2号も幼稚園のお泊まり保育で経験済みなのに。

何度もホタルを見ようと試みてことごとく失敗しているので私の
中ではホタルは空想の生き物で現実にはいないと思っている。
みんな 想像力が豊かなんだから(*^m^) てな感じ。


お家に帰って夕食の準備を手伝ったりニャンズと遊んだりして
迎えた8時過ぎ。

ピーコからホタルを探しに行こうと提案があった。

いる訳ない!というピーコのだんさんの意見を振り切り二人で
さっき探索した川辺に行く。


車を停めて見に行くと・・・3匹ほどのホタルが。
それだけで私のテンションが上がる。初ホタルだ。

目が慣れてきて周りを見ると・・
少し上がった辺りにたくさんのホタルがいるようだ。
ピーコの懐中電灯の明かりを頼りに草が茂った道を上がって
いくと・・

そこには草に覆われた小さな池が・・
その上をホタルが飛び交っていた。
懐中電灯を消してみると、星が地上に降りたかのように光っ
ていた。


私のテンションは上がる、上がる(≧m≦)

いや~ホタルを見られるなんて・・
今回の旅行 二日目にして大満足なのでした。 

|

« 四国旅日記5・・30年ぶり | トップページ | 四国旅日記7・・内子が遠い »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 四国旅日記5・・30年ぶり | トップページ | 四国旅日記7・・内子が遠い »