« 2013年3月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年4月

2013年4月 9日 (火)

オーランドへ WDW2

ハリウッドスタジオ のテーマは・・

03289

魔法使いの弟子 ミッキーでしょうか? まだゲートの外( ^ω^ )

032810

ハリウッドスタジオのゲートを入ると・・ 正面には

032814_2

大きな魔法使いの帽子。 
この下はアメリカ人が大好きなピンバッチ売り場。

032811

日本でもお馴染み トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラー
これも2号4回乗車・・・日本とは落ちる回数が違うって。

花火やウォータースクリーンに映像を写しだす人気ショーのファン
タズミックも観たけれど・・私はTDSのショーの方が好きかな~

032813

エアロスミスの音楽とともに脳がシェイクされる(2号談)
ロックン・ローラー・コースター

032823

スター・ツアーズ の外ではフォースを学んだ小さな戦士が
ダースベーダーと戦っている エコーレイク。

バスに乗って

032822_2

こんな風に火を噴きだしたトラックを

032824

大量の水で消すアトラクションが大受けの特殊効果の裏側を見学
できる スタジオ・バックロット・ツアー 
カーアクションのスタントを再現した エクストリーム・スタントショー 
がある ストリート・オブ・アメリカ。

2号と喜んで連日通ってしまったのがこちら

032815

ここにある マジック・オブ・ディズニー・アニメーション。
キャラクターの描き方を教えてくれるお教室がある。 

0328151

思わずキャラクターの描き方の本までGetしてしまった(*^m^)

032821

ハリウッドスタジオで2号が気になったのが3色キャンデーアイス。
私が気になったのが・・

032817

このアイスクリームサンデー。

今回ホテルのパンを食べたりこのアイスやソフトクリームを食べ
て感じたのが・・・甘くないsign01

新婚旅行で来た頃は(いやん、30年以上前じゃない)アップルパイ
を食べてもアイスを食べても甘かったのに・・
このアイスもアイスクリームの部分はラクトアイスのようにさっぱり
して、クリームも軽いホイップクリームで食べやすい。
唯一下にたっぷりあったホットチョコレートだけが甘かった(≧m≦)

最終日のマジックキングダムでは・・

03312

レアな券をGet。

普通のファストパスとファストパスのおまけで出るファストパス。
一番手前のカラフルなのは奥にあるドナルドのチケットがファスト
パスを通ってくれないのでもらった KEY CARD。

| | コメント (0)

オーランドへ WDW1

そろそろ記憶も危なくなってきたので・・あとは一気に( ^ω^ )

ユニバーサルに一日行って残りの4日間は

28日 午後 アニマルキングダム   夜 マジックキングダム
29日 ハリウッドスタジオ
30日 午前 アニマルキングダム   午後 ハリウッドスタジオ
31日 半日 マジックキングダム  

エプコットには行かず? いや行けずかな。

出掛ける前はマジックキングダムが楽しみだったが・・
初日のユニバーサルでご一緒した方が
「面白いのは日本には無いアニマルとハリウッド。 この2パーク
 は行かないと後悔するよ」 と。

ありがとうございました。 ほんとにその通りgood

31日のマジックキングダムはほとんどTDLと同じで・・・

最終日だったので一日遊び回って徹夜して 3時20分(朝のよ~)
の飛行場へのお迎えを待つつもりが・・
TDLに行けばいいよね~って・・夕方ホテルに帰還した( ̄▽ ̄)

たくさん写真があるので・・ピックアップして載せますが・・
興味の無い方はスルーしちゃってください( ^ω^ )

TTCにもどのパークの入口にもあるチケット売り場

03272

チケットは 1日券から10日券まであり 3日券以降は一日10ドル
ほど増えるだけ。 1日券89ドル 10日券318ドル

このチケットは1日1パークしか行けないので、これにホッパーと
いうオプションをつけておく。
これを付けると1日にいくつパークを巡ってもOK。
ホッパー付きは  1日券124ドル 10日券375ドル になる。

このチケットは日本からでも買えるので先に買っておくと安心。

03275

アニマルキングダムは五つのブロックになっていて・・ 

サファリルックのミッキーたちに会えるグリーティング・トレイルや

032819

劇場物では 一押し(私的に)の フェスティバル・オブ・ザ・ライオン
キング がある キャンプ・ミニー・ミッキー。

03277_2
       クリックすると大きくなります。 太い幹にはいくつもの動物が。

アニマルキングダムのシンボルツリーである ツリー・オブ・ライフ
がある ディスカバリー・アイランド。

ファインディング・ニモ・ザ・ミュージカル や

03278_2

人気アトラクション ダイナソー がある ダイナランドU.S.A。

バスに乗って広大な自然の中

032712_2

動物たちを見る キリマンジャロ・サファリ がある アフリカ。

032771_2

アメリカの水ものは容赦なくビショビショにしてくれる(@Д@;
みんなずぶ濡れになっても・・寒波がきてるのに・・ハイテンションで
大喜びnote 
つられてこっちもハイテンションになっちゃう濡れるの覚悟で乗らな
きゃいけない カリ・リバー・ラビット 

032710_3

ビック・サンダーみたい(゚m゚*) って言いながら4回も2号が乗った
エクスペディション・エベレスト がある アジア に分かれている。
 
ここのアジアにある ヤク&イエティ・ローカルフードカフェ にある
野菜炒めのおそばが美味しいと言われ頼んでみた。

032716_4

う~~ん、ビミョーーー( ̄▽ ̄)
でも外国の方にも人気みたいで大勢の人が食べていた。

一番広いのに一番混んでいてアメリカの人たちも大好きなんだheart04
と思ったのがアニマルキングダム。

生きた動物たちに会える動物園の要素とスリル満点のアトラク
ション、アフリカやアジアの音楽や雰囲気も味わえて・・

お得感一杯のパークでした( ^ω^ )

| | コメント (0)

2013年4月 7日 (日)

ポーラベア

7月のテディベアコンベンションに参加するのだが・・
参加だけでなくコンテストにも申し込みをしてみた。

いつまで参加するかわからないコンベンション。
もしかしたら今年が最後かもしれない。

せっかくなのでコンテストも・・ね。
参加しちゃおうかな~って(≧m≦)

コンベンションのベアを作ってからコンテスト作品に取りかかろうと
思っていたけど・・

どうも気持ちが入って来ない(-ε-)

04071

じゃあコンテストの大きいのから作ろうかなと(*^m^)

ウフッ 楽しいnotes
このベアは卒業作品展に作ったものを、もっと大きく白いモヘアも
多種類使って進化させたものになる予定。

このポーラベアが大好きheart04 

さぁて、目はどうやって作ろうかな~~~

| | コメント (0)

2013年4月 5日 (金)

オーランドへ キャラクターダイニング

山手線内1.5倍の広さのWDWの移動手段は、無料のバスとモノ
レール。 あっ、乗ってないけどボートもある。

TTC(Ticket and Transportation Center)というのが交通の要。

03271

分かりずらいが・・ここがTTC。ここにバスが集結する。

ホテルからアニマルキングダムやハリウッドスタジオに行きのバス
もあるけれど・・ 
それもここに寄ってからそれぞれの場所へ行く。

ここから出ているモノレールで行けるのは

03273

マジックキングダムとエプコット。 そして3つのオフィシャルホテル。

27日の朝食はその3つのうちのひとつ

03274

オフィシャルホテルの中でも華美さではトップの 
Grand Floridian Resort&Spa にある 1900 Park Fare を予約。 
11時20分に( ̄▽ ̄) 遅・・

ここはキャラクタ―ダイニングといって、3~4人のキャラクター
たちが各テーブルを回ってサインをしたり一緒に写真を撮ったり
してくれるレストラン。

もちろん初キャラクターダイニング。 
ドキドキしながらレストランのフロントへ行くと・・
予約の確認後、カメラマンがいる所に行って写真を撮れと。
カメラマンのいる場所はほんの3mほど先なので・・・ 
考える間もなくパシャ。 

実は私、写真大嫌い(-ε-) 今回もこれ以外は撮っていない。

そして写真を撮ったら待たされる。 いつまでも待たされる。
渡してくれたブザーは一向に鳴らない。 
待ちくたびれて聞きに行くと・・ やっと席に案内してくれた。

食事をしていると・・訳も分からず撮ってもらった写真を持って
きて買えと・・へっ?聞いてないし・・
やっぱり買わせるために撮ったのね(-゛-メ)

大きな写真がアルバムになっているし、テーブルの担当者まで
一緒になって勧める。

買いました、30ドルちょっと出して。 欲しくもないのに・・

でも凹んでいてもしょうがない。
ここにいたのは・・アリス、マッドハッター、メリーポピンズ、ティガー
そしてプーさん。
しかしプーさんは暑かったのか、途中で退席。
お店の方は連れてくると言ったのに・・
一度脱いだらもう着るのイヤだったんだろうね、会えず・・残念。

ここはビュッフェ方式で自分で取りに行くタイプ。

なんとも残念感漂う 初キャラクターダイニング だった。


次の 28日 は

03281

南国ムード一杯の Polynesian Pesort にある

03282

OHANA でキャラクターダイニング。

フロントに行くと首に黄色いレイをかけてくれる。 
そして・・写真はいるか? と聞いてくれる( ^ω^ ) 

いらないpaper と言うとすぐにテーブルへ案内されて

03283

テーブルサービス。 これで二人分・・スクランブルエッグ多い・・

03284

ミッキーのワッフル美味しかった~ フライドポテトも美味しい。
この料理もお代りありだし、オレンジジュースやコーヒーはわんこ
そばのように飲んだらすぐに入れてくれる。 
サービス良すぎでしょ(゚m゚*)

料理と代金はどのレストランでも同じように設定されている。
もちろんお味は違う。 これもこちらの方が美味しかった。

そしてこの日のキャラクターは・・

03285 

リロ、スティッチと(後ろの方が掛けているのがプレゼントのレイ)

03286

ミッキー(左利きなんだ~)とプルートヽ(´▽`)/
プルートは鼻の上でサインを上手に書く。

ここではキャラクターがテーブルを回るだけでなく子供たちと一緒
にグルグルパレードしたりして・・楽しそうnotes

空港まで迎えにきてくれた方が
「えっ、OHANA 取れたんですか! すごいですね~」 と言った
意味がよくわかった( ^ω^ )

みなさん、WDW に行く時は OHANA のキャラクターダイニング
をお勧めしますgood

| | コメント (0)

オーランドへ ダウンタウンディズニー

17時 ユニバーサルスタジオを後にしてホテルへ。

昨晩の夜中に着いて朝から遊び回ったので二人とも残りの体力0。
ベットの上で3時間熟睡タイムsleepy

目を覚ましたのが21時過ぎ。 夕食がまだだ。

ホテルから歩いて5分ほどのところに

03261

ダウンタウン ディズニーという食事や買い物ができる場所がある。
ここのお店は23時まで開いている。

ほんとは夜のお出掛けは危ないからやってはダメ なんですが・・
ほどんど毎夜ここに繰り出していた( ̄▽ ̄)

ディズニーワールドの敷地内というのと家族連れが多いのでここは
大丈夫だった・・のかな?

ここにはLEGOのお店や

03262

大きな恐竜 これもレゴ。  どうやって作って、どうやって固定?

世界一大きいディズニーショップ WORLD of DISNEY があったり
(ここで私用の防寒用パーカー購入good

03264

ミッキーとミニーが出迎えてくれる ピンバッチのお店 があったり。

03265_7

ピンバッチギッシリで作ったこんなものも・・

アメリカ人ってつくづくピンバッチが大好きなんだな。 
どのパークのどのお店にもピンバッチがたくさん並んでいた。

そしてこの日の夕食は

03263

EARL OF SANDWICH で 2種類を二人で半分こ。
え~~となんのサンドウィッチかは忘れちゃった(≧∇≦) 

柔らかくてとても美味しかった・・・夜中にはちと重かったけど・・

| | コメント (2)

2013年4月 3日 (水)

オーランドへ ユニバーサル2

この日のオーランドは南国イメージのフロリダにありながら前日
寒波襲来ということで、とっても寒い。

半袖でOK という事前情報で夏物メインに持ってきたので重ね着
していても寒い。

まずはお土産を兼ね裏起毛のグラフィンドールパーカーを2号に
購入。 2号はこれを旅行中毎日着用していた( ^ω^ )

グルグルとさほど大きくないホグズミードをあっちへフラリこっちへ
フラリ歩き回ってお腹がすいたので・・
ハリーたちが飲んでいたバタービールとお料理が食べられる

032617

こちら 三本の箒 へ。

032618

奥に見えるのがバタービール。

ビールといってもアルコール分は無いので子供でもOK。
味は・・甘い。すっごく甘い。 
でも泡にまで炭酸分があるからか甘いのが苦手だけど割と平気good

でもこれが手間にある フィッシュ・アンド・チップス と一緒だと
とても美味しく感じる。
油分 + 糖分 が美味しいって・・コワイ・・・・・

0326192_2

午後にはさすがに人気のホグズミード、人がドンドン増えてきた。

三本の箒 の裏には外に陽のあたるテーブル席がある。

032619

ここは通りの喧騒がウソのようなずっと静かな空間( ^ω^ )

疲れたらここに戻って一休みしてゆっくり出来る。
超穴場ですpaper

032610_5

ベージュの三角屋根のところが裏からみたこの穴場スペース。

0326191

ここから見たホグワーツ。

選ばれた一人が魔法の杖を買うイベントに参加できる(他の人は
それを見ている)オリバンダーの店に入ったり、2号のマニアックさ
全開の杖選びに驚いたり・・

魔法のお菓子が買える お菓子屋さん ハニーデュークス。

032622_3

ここでお土産の 百味ビーンズ や カエルチョコ を大量購入。

その隣にある いたずらおもちゃ屋 ゾンコ。

032621_6 

写っちゃいましたね~ 2号(*^m^) 
この赤いのが大活躍してくれたパーカー。

その他にも ホグズミード郵便局から 自分に向けてポストカード
を送ったり・・一日目一杯楽しみましたヽ(´▽`)/032612_2

| | コメント (0)

オーランドへ ユニバーサル1

26日 6時半 起床。

着替えて水を調達するために売っている場所を聞きにフロントへ。
初英会話。
一言の質問にダッーーーと英語が・・・・・そんなに言われても・・・
でも必要な単語だけ判読できればOKだ。

今回の旅で学んだこと。
質問や買い物は中学レベルで十分通じる。
相手が話す大量な英語の中から知ってる単語を選び出し推測する
と答がわかるgood

水とデニシュで朝食を済ませ、7時20分お迎えの車でユニバーサル
に向かう。

走ること30分。

03261
 
UNIBERSAL Orlando RESORT に到着。

ユニバーサルは ISLANDS OF ADOVENTURE と CHARACTER
PARTY ZONE の二つのエリアに分かれている。

お目当てのハリー・ポッターは ISLANDS OF ADOVENTURE。
ハリー以外は映画に興味が無い2号。
贅沢にも広大なエリアの一角で一日を過ごした( ̄▽ ̄)

入口から一番遠いハリーエリアへ脇目を振らず進んでいくと・・

03264

ホグズミードへの入口が。

032641

ホグワーツ特急がお出迎え。
ここが2号のこの旅でのテンション最高地点だったようだ(*^m^)

03265 

まだ人もまばらなホグズミードをズンズン進んでいくと・・

03266

一番奥にホグワーツ城が見えたきたheart04
ホグワーツの中には Forbidden Journey というハリーの世界を
飛び回わるアトラクションがある。 
荷物は無料ロッカーがあるのでそこに入れて、さあ乗ろう。
って・・私は留守番。 

この旅の間、アトラクションはほぼ2号一人で・・
一緒に楽しめなくてごめんね(u_u。) 
だって・・三半規管弱いんだもの・・グルグルは苦手。

その他にもホグズミードには赤と青の2種類のコースターを選べる
Dragon Challenge と ハグリットの小屋の周りを巡る Flight of the
Hippogriff というものがある。

Dragon Challenge はコースター慣れしている2号でもきつかった
らしい(*^m^)

ホグワーツ城にはお土産売り場も。

03268

ホグズミードにいるキャストの方はみなさんホグワーツの学生
か先生のコスチューム。
いや~似会ってます( ^ω^ )

| | コメント (0)

オーランドへ 出発

25日 飛行機が夜発なのでの~んびり気分note

まずはレイを掛り付けの病院に併設されているペットホテルに
預けて・・いい子で待っててね~~~

荷物をもう一度チェックして・・たぶんOK。

あまりのやる事の無さに予定より1時間早く出発。
結局成田でヒマを持て余すんだけど(-ε-)

03251

これが今回の搭乗機。 アメリカン航空 AA60便。

実は私・・飛行機苦手 というか・・大嫌い。 
胃痛の原因の一番大きなものが飛行機の搭乗時間だった。

オーランドまでの直行便がないので 成田 → ダラス 11時間
ダラス → オーランド 3時間 という長いフライト・・・不安だ・・

でもこれを克服しないとどこにも行けないsign01 頑張れsign03

この日は気圧の関係で11時間中10時間ずっと揺れて揺れて・・
慣れてるはずのCAが食事途中でも食器を下げにくるほど。

ちなみにこれがそのランチ。

03252

サラダにパンあり寿司ありご飯にプレミアム、チーズケーキまで。
こんな量の食事そう簡単に食べきない。
そして・・半分食べる前に回収(≧∇≦)

寝ちゃえば揺れたってゆりかご気分 こんな時は寝るのが一番。
ほぼ飛行中は寝て過ごして・・ 飛行機嫌いを克服したみたいscissors


ダラスからオーランドまでの飛行は飛行機自体もキレイで操縦も
上手で非常に快適な3時間。

今度はずっと起きて・・

03254

暮れゆく空をず~と見ていた。

ホテルには日付が変わる頃に到着。

03255

ホテルはランクはほどほどのところ。 とってもシンプル( ^ω^ )
でも、このベッドが魔法のベッドでとっても寝心地が良かったheart01
家のベッドもこれにしたいほど。
我が家には大き過ぎて入らないけど・・

明日は一番楽しみにしていたユニバーサルのホグズミード村へ。
朝のお迎えは7時20分。 早いな・・・

急いでシャワーを浴びて寝ないと。

でも・・・2号も私も寝るのが得意。
2号はダラスからの3時間も寝倒して・・夜もしっかり大熟睡(*^m^) 

| | コメント (0)

2013年4月 2日 (火)

オーランドへ プロローグ2

さて今回は2号と二人の英語ダメダメコンビでの初海外。
そりゃ~行くまで心配し過ぎて胃が痛くなる日々だった(u_u。)

旅行2日前にはお医者さんに行くくらい・・

でも個人旅行の醍醐味で好きに計画が作れるので楽しんでみた。

検索してみるとオーランドには日本人向けに観光のお手伝いをし
てくれる オーランド観光  そのまんまの名前のところが。

ウェブトラベルの担当の方と相談しながら・・
送迎付きの ユニバーサルスタジオ一日観光 と WDW の ファン
タズミック&ディナー を申し込むことに。

その他にWDWのHPでキャラクターたちに会えるキャラクターダイ
ニングを自分で予約してっと。
これはアカウントをとって簡単に出来るので超お勧めgood


事前にやったことはそれくらいで( ^ω^ )
あとは行ってのお楽しみnotes 

いや・・胃が痛いannoy

| | コメント (0)

オーランドへ プロローグ

今回の旅の行先は フロリダ オーランドにあるユニバーサルスタ
ジオとディズニーワールド。

それはそれは急な旅行で・・

3月13日 真夜中にポッと思いついた今回の旅。
どこかに行きたいsign01旅したいsign03 と思ってるのに・・
一歩踏み出せない自分にちょっとイライラ。

たまたま夜中に見つけた個人旅行を扱う ウェブトラベル という
ところにに軽~い気持ちでメールを送信っと。 

この時は 行くのにどの位掛るのかな~? 行きたいな~ くらい
のレベルで連絡。

3月14日 早速ウェブトラベルから旅行計画のメールが。
この時依頼した日付が・・3月25日 
こんな差し迫った旅行が行ける訳ないじゃん( ̄▽ ̄) 
って思うよね。

でも・・ 「行けますよgood」 と・・   え? 行けるの!

担当の方と電話で詳細を詰めて、その日のうちに飛行機とホテル
の仮予約。
「仮予約なので24時間以内に本予約をしないと両方キャンセルに
 なってしまいます。」 とのことで・・

何も知らないだんさん・・あなたの答次第か・・今回の旅は。

何も知らず帰っただんさんに
「あの~ちょっと旅行に行きたいんですが・・・」
「えっ、そうなの。 海外だったりするの?」 なんてスルドイ(゚0゚)
「ピンポンflair 実はコレコレで・・・」

なにも言わず

03151

これくれた。

ってことは・・OK ってことなんだよね?


3月15日 本予約 & お振込 これで決定good

担当の方も初体験の旅行10日前での旅行計画でした(*^m^) 

| | コメント (0)

2013年4月 1日 (月)

ただいま~~

本日夕刻自宅に帰宅しましたヽ(´▽`)/

7泊8日 になるのかな?
月曜日出の月曜日帰りの旅 疲れた~sweat01
でも・・楽しかった~notes

明日からドタバタ旅行記 書きたいと思います。
自分の覚書としても(書いとかないとすぐ忘れちゃうからね)
書こうと思うので長くなるかも・・・

どうぞ、読み流してくださいね~( ^ω^ )

| | コメント (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年7月 »