« いざ イタリアへ | トップページ | ラグーサとチョコレート工場 »

2014年11月 5日 (水)

エトナ そして・・・

7時起床 
ベッド脇の電話が鳴ってブォン ジョールノとモーニングコール。 

110511

真っ暗だったが内窓を開けるといい天気( ^ω^ )

11051

ホテルの門から見た景色 センターに見えるラインの下が海。
この坂を毎日バスがやってきた。

110531

何気なこんなものも可愛らしい。

11054

朝食と夕食はホテル。
ここは食事が美味しいと先生が選んだホテル。
ほんとにどのお料理も美味しくて・・・・・
ただお腹を空かせて帰ることがなかったので一度も完食出来ず。
これが今回の旅行で一番残念なことだったかもしれない。

食事を終えたらバスに乗って・・・

11055

日光のいろは坂なような道路を登って登ってエトナ山へ。

11056

寒いからね~ 人はいない。
そして私の苦行がここから始まる(u_u。)

登ったらもちろん下らないといけない。
そして次のピスタッチオ畑までまた山を登る。

11057

この木がピスタッチオの木。
そして外でこれを見ているのは私だけ。

みんなは工場の中でピスタッチオの話を聞き試食をしお買い物を
している。

11058

チラっと入って写真だけ撮ったけど・・美味しそう・・でも食べれない。
あとで聞いたら・・・・・ほんとこのピスタッチオ美味しかったんだって。
食べたかった~~~

そして昼食は楽しみに楽しみにしていたピスタッチオのフルコース
だったのに・・・・・・・・・・
私はバスの後部座席で横になってみんなが帰るのを待っていた。

もう自分でもみんなに迷惑掛けちゃって何しに来たのよ! って・・
落ち込む、落ち込む。

そして次は・・・・・ワイナリー
このワイナリーが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・山の頂上。
他にもワイナリーがたくさんあるのに・・・美味しいのかな~ここが。

もちろん私はまた後部座席でみんなが帰るのを待つという・・・
何しにイタリアに来たのかしらね?

また山から下りて顔も上げられないで座っていたら・・・
「ホテル着いたよ、降りていいよ」 と天使の声が。

運転手さんがダウンしていた私ともう一人のためにホテルに寄って
くれた。 
今回の旅行でこれが一番嬉しかった出来事かもしれない。
いや・・・・・もっと嬉しかったこともあったはず・・・・・・・・・・・・・・・

部屋で2時間余り熟睡して元気になったころみんなが帰ってきて・・

110511_2

これ二人分の前菜。 多いって。 これでお腹一杯になる。
今回はお料理教室主催の旅行なので全ての料理を写真に撮った。
それだけですごい量なので・・・載せるのはちょっとだけにする。

110512

ゴッドファーザーにも出てきた カンノーリ。
このカンノーリがめちゃくちゃ美味しくて・・・・・
この後 4回くらい色んなところでカンノーリを食べたけどこのカン
ノーリが一番美味しかった。

後で知ったがホテルのシェフは1600名の生徒さんを持つお料理
の先生なんですって。 
そりゃあ ホテルのお料理が一番美味しいはずだわね(*^m^)

|

« いざ イタリアへ | トップページ | ラグーサとチョコレート工場 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いざ イタリアへ | トップページ | ラグーサとチョコレート工場 »